ドイツ語(1)Ich bin Peter Schubert

Ich bin Peter Schubert.

私はペーテル・シューベルトです。

  • ich binで「私は〜です」を表す。ichのchはIch-Lautなのでイヒと発音する。
  • PeterはPeにアクセントが来る。アクセントの来ない方のeはとても弱いウのような音になる。
  • schはシャ行を表す。最後のtは母音を伴わないトまたはトゥとして発音する。

Das ist Brigitte.

こちらはブリギッテです。

  • ttの前のiのように二重子音の前の母音は常に短母音となる。Brigitteはgiにアクセントが来る。最後のeは弱く発音する。
  • フランス語の定冠詞のleのようにエよりはとても弱いウに近い音でPeterの二番目のeと同じ音になる。

Sie ist Journalistin.

彼女はジャーナリストです。

  • sie istで「彼女は〜です」の意味になる。発音はジー・イストのようになる。
  • Journalistinのアクセントはliのところに来る。語尾に-inがついたものは女性形で男性の場合はJouranlistとなる。

Ich bin Brigitte Hoffmann.

私はブリギッテ・ホフマンです。

Das ist Peter.

こちらはペーテルです。

Er ist Architekt.

彼は建築家です。

  • er istは「彼は〜です」を意味する。
  • ArchtektのchはIch-Lautでアルヒテクトのように発音する。アクセントの位置はte、女性形はArchtektin。

Hier sind Peter und Brigitte.

こちらはペーテルとブリギッテです。

  • sindもundも最後のdは母音の伴わないトの音になる。

Sie leben in Berlin.

彼らはベルリンで暮らしています。

  • sieは三人称複数の代名詞で「彼らは」の意味。sieはまた上にもあるように「彼女は」と同じスペル。これらを見分けるには本動詞が三人称単数か三人称複数かを確認する。lebenは「生きる」という動詞の三人称複数形。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください